サイトマップをつくってみよう

いきなりWordPressをつくりはじめるのも構いませんが、事前にウェブサイトの構成を考えておいたり、決めておくと、その後の作業の流れがスムーズになります。
かんたんにでも良いので、つくりたいウェブサイトの内容を考えてみましょう。

必要なページを洗い出す

ウェブサイトに、どんなページが必要かをまず考えてみます。
こまかくしっかりとつくりこむ必要はありません。例えば、レストランのウェブサイトだったら、メニューやお店へのアクセス方法、お問い合わせフォームのページなど、ウェブサイトに必要だと思ったページを洗い出してみましょう。

サイトマップ
サイトマップの例

このように手書きでも良いので、イラスト(ツリー図)でウェブサイトの全体図(サイトマップ)をつくってみると、どのページが必要かがひと目でわかるようになってつくりやすくなります。

事前にどんな文章や素材を用意しておけば良いか把握することができますし、ページのつくり忘れなどの見逃しも減らすことができるかもしれません。

ウェブサイトをつくるときは、はじめの設計が肝心なんです。