レンタルサーバーを契約しよう

WordPressでウェブサイトを公開するためには、サーバーが必要となります。
WordPressは、PHPというプログラミング言語とデータを保存するMySQLというデータベースからできています。
そのため、WordPressを利用するためにはPHPとMySQLが使えるサーバーを選ぶ必要があります。

サーバーにもいろいろな種類がありますが、初心者におすすめなのが「レンタルサーバー」です。
レンタルサーバー会社の中には、WordPressをかんたんにインストールして利用することができるところもあります。
WordPressを利用するために、レンタルサーバーを契約する場合はかんたんにインストールすることができる機能を持っている会社から選ぶのが良いでしょう。

また、最近はSSLという「https:://」ではじまるドメインを無料で提供している会社が増えてきています。
SSL化は最近のトレンドでもあり、セキュリティのことを考えても、SSLに対応しているサーバーから選ぶことをおすすめします。

おすすめのレンタルサーバー

ここではいくつか、おすすめのレンタルサーバーを紹介したいと思います。
ここで紹介しているレンタルサーバーはすべて、無料SSLやWordPressのかんたんインストールの機能があります。
月額の料金やサポート、ディスク容量の違いなど、各会社の特徴やサービスをよくチェックしてみて、自分に適していると感じたレンタルサーバーを選んでみましょう。

ロリポップ

LOLIPOPレンタルサーバー
250円のライトプランからWordPressを利用することができ、リーズナブルな価格から利用することができるレンタルサーバーです。
もし選ぶなら、高速なWordPressが利用可能な1番人気の標準プランであるスタンダードプランがおすすめです。


エックスサーバー

エックスサーバー
サーバーの安定性の高さと、高速さに定評のある高性能なレンタルサーバーです。
月額900円からと若干お高めですが、レンタルサーバーは費用をかけるほど性能も良くなっていくので、はじめからしっかりと運営を行いたい方におすすめです。


mixhost

最新のハイスペックサーバーを使用した、クラウド型のレンタルサーバーです。
初期費用無料なところが嬉しいポイントです。
安定性においては、私が試した感覚では上記2社より不安な面もありますが、使いやすくてマニュアルもしっかりしています。