Windows 10でUSBメモリをクイック取り外しにする

Windows 10でUSBメモリを取り外し作業必要なしに、クイック取り外しに設定するやり方を紹介します。

最新のWindows 10ではデフォルトで設定ポリシーがクイック取り外しに設定されているため、変更する必要はないかもしれませんが確認しておきましょう。

USBメモリをクイック取り外しにするやり方

  1. USBメモリをパソコンに接続します。

  2. 「スタート」を右クリックし、「コンピュータの管理」を選択します。

  3. 「デバイスマネージャー」の「ディスクドライブ」からUSBメモリを選んで右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  4. 「ポリシー」のタブをクリックし、取り外しポリシーを「クイック取り外し」に設定します。