Twitterのダイレクトメッセージのやり方

特定の誰かに直接メッセージを送りたいときに便利な、Twitterのダイレクトメッセージの使い方を説明します。

ダイレクトメッセージを送信する

ホーム画面のメッセージ

ホーム画面の左上にある「メッセージ」をクリックします。

会話しようボタン

この画面が表示されたら、「会話しよう」ボタンをクリックします。

メッセージを作成画面

送りたい相手の名前かアカウント名を入力して選びます。

送信するユーザーの指定

表示されたアカウントをクリックすると、ダイレクトメッセージを送信したい相手が指定されます。
このときに複数人追加して、グループDMを利用することもできます。

送りたいメッセージを書き込む

相手に送りたいメッセージの内容を入力します。

ダイレクトメッセージが送信される

「送信」ボタンをクリックすると、ダイレクトメッセージが送信されます。

これがダイレクトメールを送信するときのやり方の流れとなります。

ダイレクトメールを確認・削除

ホーム画面のメッセージ

ダイレクトメールの確認・削除をするときも、ホーム画面の左上の「メッセージ」をクリックします。

ダイレクトメッセージの一覧が表示されるので、そこからクリックして選びます。

ダイレクトメッセージの一覧
このメッセージを削除する

メッセージにマウスカーソルを合わせると、ゴミ箱のアイコン「このメッセージを削除」が表示されるので、クリックします。

確認画面の削除・キャンセルボタン

確認画面が表示されるので、「削除」ボタンをクリックすると、メッセージが削除されます。

これがダイレクトメッセージを確認及び削除するときのやり方の流れとなります。