GIMPで画像を文字の形に切り取るやり方

GIMPを使って、文字の形に画像を切り抜くときのやり方です。

切り取りたい形の文字

まずは切り抜きたい形の文字を作成しておきます。(ここでは、文字の作成部分の説明は省略します。)

メニューから選択

文字の形に範囲を指定します。
メニューから「レイヤー」→「透明部分」→「不透明部分を選択範囲に」を選択します。

レイヤーの設定・選択

文字の形に範囲を選択することができたら、テキストレイヤーの目のアイコンをクリックして、文字を非表示にします。
そして、画像のレイヤーをクリックして編集の対象にしておきましょう。

選択範囲を反転を選択する

文字の形に指定した選択範囲を反転させます。
メニューから「選択」→「選択範囲を反転」を選択します。

文字の形に画像を切り取った

選択範囲が反転したことを確認できたら、キーボードの[Delete]キーを押して切り取ります。

これで、文字の形に画像を切り取ることができました。
背景部分の色は、ツールボックスの背景色を変更することで設定することができます。

カテゴリー GIMP