ファイルの拡張子を表示させるときのやり方(Windows7)

いまだにWindows 7のパソコンを使いつづけているワタクシのために残しておく備忘録。

普段使っていないパソコンに拡張子が表示されていなかったときに、どうすればいいかあたふたしてしまうので、忘れないためにも書いて覚えておきます。

まず、「スタート」メニューから「コントロールパネル」を選択します。

表示方法を「カテゴリ」の状態で、「デスクトップのカスタマイズ」を選択します。
[画像]コントロールパネル

「フォルダーオプション」を選択します。
[画像]デスクトップのカスタマイズ画面

タブを「表示」に切り替えて、詳細設定の「登録されている拡張子は表示しない」のチェックマークを外します。
[画像]フォルダーオプション画面

設定を変更したら、「OK」ボタンを押して保存します。

これでファイルの拡張子が表示されるはずです。