WordPressの「投稿」と「固定ページ」の違いについて

WordPressの「投稿」と「固定ページ」の違いに関して、どのように使い分ければよいのか調べてみました。

「投稿」について

「投稿」は、ブログのように頻繁に更新したい記事などを書きたいときに便利です。
投稿した記事をカテゴリー別に分けたり、月別にアーカイブにすることなどができます。

「固定ページ」について

「固定ページ」は、1つの独立したページをつくることができる機能です。
会社情報や、お問い合わせなどのように、一度つくったらあまり更新することのないページをつくるときに便利です。

ここのサイトでも、サイト情報やお問い合わせのページを「固定ページ」を使って作成しています。