CSSでフォントの種類を変更するやり方

CSSでフォントの種類を変更するやり方を説明します。

フォントの種類を変えるときは、font-familyプロパティでフォントの種類を設定することができます。
フォント名はシングルクォーテーション(’)、ダブルクォーテーション(”)のどちらでも囲むことができます。複数指定するときはカンマ(,)で区切ります。

CSSの書き方
セレクター {
  font-family: 値;
}

(例)
h1 {
  font-family: 'メイリオ', sans-serif;
}

フォントの種類には次のようなものがあります。例えば、serifを指定すると日本語は明朝体になり、sans-serifを指定するとゴシック体のフォントなります。

font-familyの値と種類
serifセリフ体
sans-serifサンセリフ
cursive筆記体、手書きフォント
fantasy装飾フォント
monospace等幅フォント