CSSでWebサイトのページ全体の文字サイズを変える方法

CSSを使って、Webサイトのページ全体の文字サイズを変えるやり方を説明します。

Webサイト全体の文字サイズを変更するときは、一般的にbodyタグで囲まれた部分にfont-sizeプロパティで文字のサイズを指定します。(サイトの設定によっては上手くいかない場合もあります)

CSSの書き方
body {
  font-size: 値;
}
値の種類
数値で指定(例)font-size: 18px;
%で指定(例)font-size: 120%;
キーワードで指定文字サイズを1段階大きくする「larger」や、一段階小さくする「smaller」などを指定する(例)font-size: larger;